忍者ブログ
弊社の社長含め、全国を行脚している社員による、全国パチンコホール様の素敵な取組みや、エリアで感じたことを、思いのままに綴ったブログです。是非ちょっとした休憩にお読み頂けましたら幸いです。               プラスアルファ社員一同


昨日、超プロ会議主催の

2回目の「無料」勉強会。

 

現在の外販の

チラシや郵送DMの配布枚数や

テレビCMの年間費用、

台あたり月間広告費、

粗利●%の広告費などから話はスタート。


 

その後は、どんなYouTube動画見ます?

 

YouTube広告って必要ですか?

 

YouTube広告を一括りで考えるのではなく、
用途に応じて、大枠で
2つに使い分けて考えてますか?

 

ポプテピピックって知ってますか?

 

的な、題材を投げて全員で議論を展開。

 

10人くらいがちょうど話しやすかったので

次回も10人限定で同じ場所で開催します!

 

ポプテピピック知らないのに、

ネット広告する、またはそれを

知らない広告代理店に依頼して

広告しても成果は生まない!

 

っていう過激な話もありつつ(笑)

 

とても私自身が勉強になりました!

結論を決めずに、最終的な着地は

参加者次第なのが、個人的には好きです。

 

わたしは進行役に努めました!^ ^

 

プロモーションの

スペシャリストを作る会議。

 

そのコンセプトに負けないように

これからも面白い有意義な

議論の場にしていきます!

次回は8月開催で実施できればと考えています。

PR


当社の今年の新卒の
初のパチンコ店視察。

初心者かつ女性目線。

興味深い視点が多くて
レポートを読んでいて、
参考になる!

やっぱり、音量調整は分からないよね。。。
遊技台の液晶の中に書いてある!というのは
玄人やパチンコ店側の目線。

素人は分からない。



先日、私も音量が小さいな。。と
思ったら音量1だった(苦笑)
 
静音化を目指すお店は増えているけど、
でも、やっぱり大音量で遊技するのが
パチンコの醍醐味だ!と思ったりもします(笑)
 
音量下げるなー!
(心の声:音量の上げ方分からない)
 
っていうお客様は一定数いるはずです。
 
つまり、顧客視点で考えれば
静音化というお店都合で
行ったことに対して不都合を
感じるお客様がいるということ。
 
だから、静音化するなら
音量の上げ方を台周りに掲示することは必須。
 
遊技台の液晶に書いてある!って
言われても座ってすぐ遊技してしまったら
その情報は消えて見えなくなります。
 
そして、その情報をみて、
遊技中に音量を変更しようと思っても
変更できない…とか、知らないお客様に
とっては知っている人が想像できないようや
問題が発生します。
 
わざわざ、その件で
スタッフに聞くのも恥ずかしい。。
 
だから、最初から自分に合う音量の
お店に居ついてしまう。。
 
どんなに頑張ってそのお店から
お客様を奪おうと思っても
生理的に合わないお店!と思われれば
様々な仕掛けが響かないのです。
 
音量なんて。。!?と思うのも本音。
でも、実態は異なることが多い。
されど、音量なのであります。

今回、当社のレポートからも
やっぱりか!?と痛感しました。



売り場のLINEスタンプ
現場のスタッフの方々との
やり取りに活躍中^^

お互いの共通言語で話すので、
共有しやすいですし、伝わりやすい♪



是非、研修を受けた皆様
社内でご利用ください!

https://store.line.me/stickershop/product/1891379



人気、上々です(笑)
トップに表示されるようになりました!




新台告知のみ(取材・ライター呼ばず)で

240名のお客様に朝並び頂きました^ ^

 

https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=MhDB__DFd8o

 

お客様の信頼を得る大切さを

改めて実感しました。

 

最近は、取材やライターの信用を借りて

集客している店舗は多いですが、

果たしてどれだけのお客様がお店の信頼に

置き換わっているのでしょうか?

 

永遠に、他人の信用を借り続けることは

色んな意味で苦しいと感じています。

 

そして、お店に対するお客様の
信頼の高め方がかなり間違った方向に行っています…

売り場プロモーションから見ても

それでは信頼は生まれない。。。という

残念な展開に。

 

ここ数年、ほぼ毎日のように

売り場作りのお手伝いをしてます!

昨日も静岡で信頼の作り方について

熱弁してきました!


 

★ここからが重要です。

--------

ただし、私の話を聞いて頂く方は

基本的に男性が9割です。。。

いや、9.5割です。。。

 

でも、意外に現場を見ると

アルバイトスタッフや派遣や

パートの方々を含めて女性が多い…

 

わたくし、この部分を

全然サポートできてません。

 

悔しいですっ!!!…

 

と、思っていたら、

なんとも素敵なセミナーがあるそうで。

 

詳細はここ✨

http://p-women.jp/2018/02/13/01/

 

上質な学びは

最高の学びの場が必要であると

個人的には考えています!

なんと、このセミナー、

六本木ヒルズクラブらしいです。

経営者の方々はなんとも思わないかも

しれませんが、社員にとっては

夢の国以上の夢の国!?

  

数百万円の会員費を払わないと

入れない非日常な空間かつ、

インスタ映えする空間に

連れ行ってくれる上司に感謝!

参加させてくれる会社に感謝!

 

そして、それだけではなく

内容が素晴らしいらしいです。

※昨年の1回目は男性入場不可だったので、

  参加した女性の方からの又聞きです。

 

今年は男性の方にも

門徒を開いてくれるそうで、

個人的には社長・部長・店長・女性スタッフ

的な組み合わせで参加すると化学反応

起きるのでは!?と勝手に思ってます!

そして、最高級の場所で

最高の噺家さんと

そこに集まる熱意ある方々と学べて

 

なんと、たったの2万円…

 

いいんですか?本当に

この値段だけでいいんですか?

 

既に100名を超える参加者。

残りの席も徐々に埋まってるらしいです。

 

4月19日 木曜日 13:00-開演です。

 

お時間空いてる方は是非!!

http://p-women.jp/2018/02/13/01/


「売り場プロモーション診断士」の
商標登録がようやく通りました。

1年越しです。

商標登録を取得した理由は、
「売り場プロモーション診断士」という言葉に
社会的信用価値を与え、売り場プロモーション診断士の
検定試験に合格した方々が、資格を取得した際に、
より一層、売り場プロモーションの専門家として
自信を持って活躍して頂く土台を構築したいと考えたからです。

また、同時に進行していた
売り場のLINEスタンプも本日
販売許可を頂きました。



是非、幅広く業界の方々に
仕事中でご利用頂ければ幸いです。

特に、研修して頂いた企業様は購入ください^^

売り場プロモーションの数値化が
より一層、現場のスタッフから店長を含む
経営幹部の方々に共通言語として広がります!

購入はこちらから↓
https://line.me/S/sticker/1891379
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2018 プラスアルファ社員ブログ All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]