忍者ブログ
弊社の社長含め、全国を行脚している社員による、全国パチンコホール様の素敵な取組みや、エリアで感じたことを、思いのままに綴ったブログです。是非ちょっとした休憩にお読み頂けましたら幸いです。               プラスアルファ社員一同
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、関西へぶらり調査へ行って参りました!

今回のお話のテーマはズバリ

【選択と集中】です


現在パチンコ店では、

新規のお客様を集める戦略

既存のお客様の来店頻度を高める戦略

お客様の客滞留時間を延ばす手法

などなど様々ございます。

その中で、私が今回見てきました店舗は

なるほどな~と思う点が何点かありましたので

ご紹介させて頂きます。

店名は伏せさせて頂きますが、

この店舗のコンセプトは、

カフェの様な店舗運営を行っております。
(スロット専門店)

通常の店舗と大きく異なる点

その1 遊技機の音が通常の2分の1
(恐らくスピーカーの部分の配線やスピーカー自体に
何か手を加えていると思います。もちろん、書類申請は
通しています。)

その2 照明がカフェのように薄い
(照度は測っていないですが、恐らく500ルクス前後かと
思います。)

その3 スタッフが全員バリスタのようなエプロン姿

その4 景品類が全てカフェで並べられているものばかり

その5 カップル限定シートの設置や、椅子がソファー


まぁ、これだけだとカフェを真似しただけで

成功しているの?だとか、たまたまじゃない?

と思われるかもしれませんが、実際、

平日金曜日の20時くらいで、200台規模の

スロット専門店で、稼働が7割、

その7割のうち7割が女性のお客様でした。

ようは、週末の金曜日の夜に、

女性客だけで80人近く集客できていたわけです。

もちろん、近隣には併設店のお店が、

私が見る限り、半径100メートル以内に

6店舗ほどあります。

それでもこの集客!

さらには、データ表示機を見ても、

過去10日間の台辺りの平均回転数は

3000~7000という状況ですので、

今回たまたまではなさそうです。

女性客へ、インタビューしたかったですが、

不審者と思われてつかまるのは、

さすがに嫌ですので控えました。。。

それにしても、カップルで来られる

女性客はいますが、1人できていたり、

女性客同士できているのには正直私も

驚きました。

選択と集中

これからは、いままで以上に、

ニッチな戦略が必要となってくることが目に見えて

わかった一日でした。

最後にまとめです

①選択と集中という手法

②自店を含む商圏内での
遊技客の動向と数

③自店を含む商圏内での
遊技客の細かな選別

④自店を含む商圏内での
非ユーザー数の推移

商圏に合ったニッチな戦略を

常に探り、実践し、5年以上

店舗高稼働を維持出来れば、

ちょっとやそっと、大型チェーン店が

出店してきても、負けない店舗運営ができるのでは

ないでしょうか?

PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
TRACKBACK
TrackbackURL:
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2017 プラスアルファ社員ブログ All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]